2009年10月18日

ラーメン日記-018「博多流 斗樹 赤羽店」

ラーメンシリーズ第18弾は、
JR赤羽駅東口・一番街の中にあるラーメン屋
「博多流 斗樹 赤羽店」です。

外観。
toki-1.jpg
席はカウンターで10席ほどです。

博多流という文字があるので、
白濁豚骨ラーメン+極細麺を期待していたのですが、
醤油の味がする極細麺の豚骨ラーメンです。
toki-2.jpg
戴いたのは斗樹ラーメン650円に替え玉100円。
店の名前になっている博多流はスープのことではなく
替え玉と海苔と紅生姜のトッピングのことなのかもしれません。
豚骨のいい香りがするのに食べたら醤油の味がするのは、
ちょっと期待はずれなので★★☆☆☆です。

有名ラーメンチェーン店が潰れたあとに入ったにしては
味は悪くないし頑張っているのですが、
博多流の3文字が全てを台無しにしていると思いました。
posted by 美津野かりん at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。