2009年07月15日

つけめん日記-004「ゆうひ屋」

つけめんシリーズ第4弾は、
JR赤羽駅東口にあるラーメン屋
「ゆうひ屋」です。

外観。
yuhiya-2.jpg
席はカウンターのみで10席くらいと狭いです。

ポスターには味噌も文字がありますが、
普段は醤油と塩の2つのスープを使っています。

つけ麺=大勝軒≒魚介系醤油スープが多いのですが、
塩つけ麺は、赤い色をした塩のスープです。
麺は、加水された黄色い麺の標準つけ麺サイズです。
yuhiya-1.jpg
つけ麺は麺に味が染みないので、あっさりした塩味は難しく
塩つけ麺≒ハズレなのですが、
趣味の域ではなくプロの域なので、★★★☆☆です。
変り種の塩つけ麺で、一杯700円です。

塩つけ麺に興味が沸いたら、挑戦してみてください。
posted by 美津野かりん at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。