2009年07月05日

ラーメン日記-003「焼豚 黒ナベ」

ラーメンシリーズ第3弾は、
東京メトロ東池袋駅前にあるラーメン屋
「焼豚 黒ナベ」です。

外観。
kuronabe-2.jpg
黒ナベの名前の通り、黒いです。
席はカウンターのみで8席くらいとかなり狭いです。

スープは、真っ黒に濃い醤油で黒胡椒の香りが強いです。
麺はラーメンにしては太いです。細めのうどんくらいあります。
kuronabe-1.jpg
スープの味は、見た目どおりかなり濃く塩辛いですが、
太い麺にはまったく通用していません。焼豚もさらに個性を発揮。
焼豚ソバ(並)で1杯750円して、スープに麺と具を載せただけと
趣味の域を超えない奇を狙ったラーメンなので★☆☆☆☆。

スープも素材も、単独では悪いものではないだけに残念です。
posted by 美津野かりん at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。