2009年08月02日

ラーメン日記-007「尾道ラーメン 麺一筋」

ラーメンシリーズ第7弾は、
東京メトロ新大塚駅前にあるラーメン屋
「尾道ラーメン 麺一筋」です。

外観。
menhitosuji-2.jpg
店内は奥に長く、カウンター15席ほどです。

尾道ラーメンといえばあっさり鶏がら醤油に背脂です。
本来の東京醤油ラーメン+背脂に近いので、
新ご当地ラーメンの中では関東ウケは上々です。
特徴は、麺がきしめんみたいな平打ちであることです。
menhitosuji-1.jpg
背脂が多くややくどいですが、スープを壊すほどではありません。
ただ、あっさり醤油を食べたいなら500円で
いくらでもおいしい店があるのに、
ちょっと背脂が入るだけで+200円はいただけません。
価格がおすすめできないので★★☆☆☆です。

私がたべた「魂のラーメン」は半熟玉子入りで800円です。
あと50円安ければいいのに!と思ってしまいました。
posted by 美津野かりん at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。