2009年08月23日

ラーメン日記-010「パーコーラーメン 金の糸」

ラーメンシリーズ第10弾は、
JR大塚駅北口にあるラーメン屋
「パーコーラーメン 金の糸」です。

外観。
kinnoito-1.jpg
席はカウンターで15席くらいです。

パーコーラーメンのパーコーとは、
豚のアバラ肉を衣をつけて揚げた中国料理だそうです。

スープはややしょっぱかったですが、満足できる塩味で、
麺は中麺です。
kinnoito-2.jpg
ラーメンとしての完成度は十分高いのですが、問題はパーコーです。
粉っぽし、肉そのものが脂が多いのに味が少なく、
ラーメンに竜田揚げを入れて見ましたというノリです。
まさに奇を狙ったラーメンなので、★☆☆☆☆。
極塩パーコー麺は700円ですが、
ただの塩ラーメン550円で出したほうが良いと思います。


ラーメンの部分の完成度が高いだけに、残念です。


[2010.09.07 閉店を確認]
posted by 美津野かりん at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127315369

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。