2009年07月01日

つけめん日記-002「醤丸 柏崎店」

つけ麺シリーズ第2弾は、
新潟県柏崎市街にあるラーメン屋
「醤丸 柏崎店」です。

外観。
shomaru-1.jpg
店内はかなり広く、テーブルで10席、座敷で30席はあります。

味は、鶏がら醤油+魚粉で、麺は太麺です。
shomaru-2.jpg

今回頼んだのはつけ麺850円ですが、写真は後日食べた辛みつけ麺のものです。
水菜が特徴的なトッピングです。ダシが濃く、辛い上に脂っこいです。
寒い地方に脂は必要なのかもしれませんが、スープで割っても重かったです。
大盛りが同額とはいえ、一杯800円は高いので★★☆☆☆です。

東京のつけ麺とはまた違った世界がありました。
posted by 美津野かりん at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130614151

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。