2009年10月21日

つけめん日記-018「梅もと」

つけ麺シリーズ第18弾は、
池袋駅南口にあるラーメン屋
「梅もと」です。

外観。
umemoto-1.jpg
店内は広く、カウンターで25席ほどはありました。

スープはごま油+しょうゆです。
味噌も選べましたが、やはり醤油だと思いました。
麺は白くて細い縮れ麺です。
umemoto-2.jpg
つけ麺は1玉〜25玉まで同一の値段(700円)というデカ盛り勝負の店です。
麺が白くて細く、ごまとネギが多い黒いつけ汁なので、
ほとんど素麺に近いつけ麺だと思います。
和風つけ麺の看板に偽りはなく、★★★★☆です。

脂の多いラーメン・つけ麺がはびこる中、
脂の少ないつけ麺はいいですよね。
posted by 美津野かりん at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。