2009年09月02日

つけめん日記-011「つけ麺さとう 神田店」

つけ麺シリーズ第11弾は、
都営小川町駅付近にあるラーメン屋
「つけ麺さとう 神田店」です。

外観。
satou-1.jpg
カウンターのみで、20席程度です。

スープは醤油+魚介+馬骨らしいです。
麺中太麺と、馬骨を除けば、標準のスタイルです
satou-2.jpg
頂いたのは醤油つけ麺(\700)です。
かなりまろやかなつけ麺で、味は甘いです。
2玉まで大盛り同額で、
トッピング1点サービスを時々やっているのは評価しますが、
魚介や馬骨スープの味はあまり感じず、
醤油の塩辛さが強かったので、★★☆☆☆です。

甘いスープを一味でアクセントをつけようとして
濃いのに味がないのはちょっとなぁ。
posted by 美津野かりん at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つけ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。