2009年09月27日

ラーメン日記-015「重厚煮干中華そば 大ふく屋 赤羽店」

ラーメンシリーズ第18弾は、
JR赤羽駅東口にあるラーメン屋
「重厚煮干中華そば 大ふく屋 赤羽店」です。

外観。
daifukuya-1.jpg
店内はカウンターで10席と狭いです。

スープは豚骨+魚介で、麺はやや細麺です。
daifukuya-2.jpg
頂いたのは、重厚中華そば(\730)です。
片栗粉が入っているのではないかと思うほどのドロドロです。
ラードとコラーゲンが多く、また豚骨臭さを粉末状の煮干で消しています。
重いですが、比較的食べやすかったので★★★☆☆です。

大盛りも同額なのもいいところです。
ただ、メニューにおなじ存在感のあるスープを使ったつけ麺があるのですが、
熱盛にしても冷えてしまい、脂やコラーゲンが固まるのは必至で、
熱さを比較的失わないラーメンとどちらがよいのかは割れそうです。
posted by 美津野かりん at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131907491

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。