2009年10月11日

ラーメン日記-017「金竜本店」

ラーメンシリーズ第17弾は、
JR大塚駅南口にあるラーメン屋
「金竜本店」です。

外観。
kinryuhonten-1.jpg
カウンターとテーブルで10席ほどです。
昼間はラーメン屋&中華料理屋、夜は中華系居酒屋です。

スープは、鶏がら醤油で、麺は細い縮れ麺です。
いわば昔ながらの東京醤油ラーメン(王道)です。
kinryuhonten-2.jpg
頂いたのは、金竜ラーメン(\580)です。
味は、想像できる通り、昔ながらあっさりの醤油ラーメンです。
私にとってラーメンってあっさりなものです。
大盛りも同一料金でお腹いっぱいになり、
お得感いっぱいだったので★★★☆☆です。

ただ、あっさりの鶏がら醤油の大盛りって
単調で飽きるんですよね。
並でよかったような気がします。
posted by 美津野かりん at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132941501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。