2009年12月06日

ラーメン日記-025「らーめん伝説 麺豪K」

ラーメンシリーズ第25弾は、
西武鉄道江古田駅近くにあるラーメン屋
「らーめん伝説 麺豪K」です。

外観。
mengohkei-1.jpg
カウンターと2人掛けテーブルが13席と狭いです。

スープは白濁豚骨、麺は細麺です。
mengohkei-2.jpg
頂いたのは、麺豪とんこつ(\700)です。
スープ自体は白濁豚骨なのですが、
トッピングはぶつ切りキャベツに、厚切りの肉にマー油です。
固茹での麺とシャキシャキのキャベツは思ったより合います。
紅しょうがが先に乗っているので、豚骨を感じられないのが
残念でしたが、替え玉無料もあり大満足なので★★★★☆です。


あとで調べてみたら、本来は次郎系どんぶり屋で、
今はメニュー封印中だったようです。封印歓迎です!
だからキャベツに厚切りの肉だったのかと納得しました。
posted by 美津野かりん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136098025

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。