2009年11月08日

ラーメン日記-021「とんこつらーめん七志 池袋西口店」

ラーメンシリーズ第21弾は、
池袋駅西口北側にあるラーメン屋
「とんこつらーめん七志 池袋西口店」です。

外観。
nanashi-1.jpg
カウンターとテーブル、あわせて40席とかなり広いです。

スープは典型的な醤油豚骨で、麺はストレートの中太麺。
5.6年くらい前に一時代を築いた流れのラーメンです。
nanashi-2.jpg
頂いたのは、らーめん(\750)です。
特徴は、きんぴらのような牛蒡が入っていることです。
魚介ではなく、牛蒡で豚骨臭さを消すのはなかなかいいと思います。
スープの脂もくどくなく、程よかったです。
ただ、このスープに「かん水」の少ない太麺はあいません。
いいとこ取りした結果、ちぐはぐ、ということで、★★☆☆☆です。


きっとブームに乗った頃は、いっぱいだったでしょうが、
今や、休日のお昼時に、広い店が埋まらず閑古鳥でした。
それがコストに跳ね返っていると思うと・・・。
posted by 美津野かりん at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138530578

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。